BLOGブログ

ブログ

垢抜けない人の特徴4選

メイクも服も色々頑張っているけど「何だか野暮ったい、オシャレに見えない」
というお声をよくいただきます。



「似合う服装を着る」「似合うメイクをする」

「似合うヘアスタイルにする」


どれも垢抜けるためのステップになりますがどれかだけを
頑張っても垢抜けません。


どこかだけ集中するのではなくトータルで整えるということが
大切になります。



昔の自分の画像を見ていると「野暮ったいな〜」

と思う画像がたくさん出てきたので


画像が荒くて申し訳ないですが

今回は自分で自分のことをぶった斬って

その理由をお伝えしつつ
「垢抜けない人の特徴4選」を書いていきたいと思います!


目次

①自分に似合う服がわかっていない

しょっぱなから「誰??」って感じで
服装に突っ込みたいところが沢山ありますが
パッと見てやっぱり体の大部分を占めている
服の印象って大きいですよね!

素敵に見える服はその人の雰囲気やスタイルに合った服です。
特に顔まわりは印象を大きく左右します。

私の昔の写真を見て垢抜けない理由は
色々理由がありますが1つは
似合う服とテイストが逆だったり
骨格に合っていない服装だからです。

私の顔は主に曲線的でカジュアルより綺麗めスタイル。
似合うテイストは女性らしいフェミニンなタイプや
エレガントな印象。

骨格はナチュラルなので少し緩めスタイルがしっくりきます。


だけどこの時の私の好みはカジュアル、
クールな感じで、スキニー系のパンツに
トップスとアウターのバランスが合わずに
野暮ったく見えます。

今のトレンドとも全然違うので一昔前感が出ています。

自分の好みの服を着るのはもちろん良いのですが
自分に似合うものも一緒に取り入れることで
素敵に見えます。

パッとお洒落に見えるのは自分の雰囲気やスタイル、色など
合った服装でトレンドから大きくズレていないものになります。

昔の方が今より沢山服を買っていたはずなのに
タンスの肥やしになって着れない服、
合わせ方が分からない服が多かったです。

買い物の時間も超絶長くて、
長く見たのに迷って結局何も買えずに
不完全燃焼で帰る・・・

ということも多々ありましたね。

今よりも明らかにお金と時間を
無駄にしていました。

②自分に似合うメイクがわかっていない

クールなテイストが好みだったので
メイクの色は暗めのダーク系、くすみカラーを
いつも使っていました。

私が似合うコスメカラーとは
まさしく真逆・・・


そして目が明らかに今より小さく見えます。

自分で見ても二重の幅整形した?
って思うくらいに違います!笑

似合うメイクをしないといけない!という
ことではないですが似合うメイクを知らずに
しっくりこないコスメカラー、メイク方法だけを
ずっとやっているのはもったいないな〜ということです。

似合うコスメカラーとメイクの方法を
この先ずっと知らなかったら・・・?
と思うと恐ろしい!!


その時の私は「メイクの仕事をしていたのに
自分に似合うメイクがわかっていなかった」

ということです・・・恥


なのでメイクさん、美容部員さんだからといって
「似合うメイク」をちゃんと教えられるかは
どうでしょう?!

③正しい肌ケアができていない

画像では分からないですが
この頃はすぐにニキビができて
毛穴もひどくて

カバーするのにファンデーションを
かなり厚塗りにしていました。

ニキビケアに対しての知識も
全然なく皮膚科にも全く行かずに
巷で人気のものなどの
スキンケアを使って逆に悪化させている状態でした。

ニキビ肌なのに
栄養が高いアイテムを使っていましたね。
エイジングケアラインの保湿成分たっぷりの物、
ホワイトニングなど・・

肌状態が悪い時は高い有効成分が入っている物を使う前に
基本的にはセラミド、ヒアルロン酸が入っている
シンプルな成分を使うと良いです。

ですが肌状態によって変わるので
自分に合ったスキンケアにおいては
カウンセリングをしないとここでは
一概に言えません。

とにかく自分の肌に合ったスキンケアを使って
肌を摩擦しないように、紫外線ケアをしないように
正しい肌ケアをすることが大切です。

私自身正しいケアをできていなかったので、肌荒れが
続いてしまい気分も下がって
メイクも楽しくできない期間が数年ありました。


お肌はすべての土台で女性のメンタルともすごく
関係があるので

自分のお肌は自分の手でしっかり守って
何歳になっても艶があってなめらかな肌で
いたいですよね!

(周りの方を見ていると年齢関係なく
それは叶うんだなと思っています)

④ヘアスタイルが適当

服装やメイクには気を使っているけど
髪の毛は気にしていなかった!
という方意外と多いです。

髪は顔の額縁と言われる程
顔の印象が全く変わります。

この画像は前から見て分け目がパックリとして
お洒落な印象には見えませんよね。

1つ結びする時は分け目がパックリしないように
境目をぼかした方が自然です。

そして髪の艶はとっても大切で
パサパサしていると肌も綺麗に見えません。

私は30代以降髪の艶がなくなってきたな〜と
気になるので、トリートメント、ヘアスタイリングなどで
しっかり艶を出すようにしています。

冬はさらに乾燥しやすいのでヘアケアも
意識していきましょう。

まとめ

「なんか垢抜けない」
には言葉で説明できる理由があるんです。

感覚ではなく「実際にどこをどうしたらよい?」
ということがわかっていると
すぐに変身することができます。

垢抜けの1番近道はファッション、メイク、
肌ケア、ヘアケアをトータルで整えるということです。

できていなかった部分があったらそこに意識を
向けていきましょう!


当サロンではトータルで綺麗になっていただくための
アドバイスをしており

肌を格段に綺麗に見せる!!に特化したメイクレッスン、

16タイプパーソナルカラー診断、
顔タイプ診断、骨格診断この3つの診断方法を使って
石川県金沢市、オンラインでもご対応しております。


ただ似合うだけではなくあなたの好みや
どのように見られたいのかなど
婚活、ビジネスなどTPOに合わせてご提案させて
いただきます。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 垢抜けない人の特徴4選

© 2022 STELLA